ブラームス

ブラームス

ベーム ベートーヴェン&ブラームス 名演の名盤 予約受付中

こんにちは、 ともやんです。 僕は、1970年の中学1年の時からクラシック音楽を聴くようになりました。 当時のアイドルはカラヤンです。 それの対抗馬としての存在が、カール・ベームでした。 華やかなカラヤンに対して、質実剛健...
ブラームス

ブラームス交響曲第1番の名盤 ダウスゴー&スウェーデン室内管

こんにちは、 ともやんです。 ブラームス交響曲第1番の名盤を見つけました。 トマス・ダウスゴー指揮スウェーデン室内管弦楽団の演奏です。 トマス・ダウスゴー(Thomas Dausgaard)は、1963年7月4日、デンマーク...
ピアニスト

グレン・グールド ブラームス間奏曲

こんにちは、 ともやんです。 悲しいときに楽しい曲を聴くと余計落ち込んだりします。 悲しいとき、落ち込んだ時、失恋した時、世の中に嫌になった時、 自棄になった時、グールドの弾くブラームスがおすすめです。 スローなテンポ...
ブラームス

フルトヴェングラー&ウィーンフィル ブラームス交響曲第1番

こんにちは、 ともやんです。 貴重なフルトヴェングラーのライヴ録音。 録音の質も悪くなく鑑賞に堪えられるレベルです。 以前、宇野功芳氏の著書でブラームスの1番こそフルトヴェングラー向きの曲なのに内容の良いものがない、と書いて...
ブラームス

ワインガルトナー ブラームス交響曲全集より

こんにちわ、 ともやんです。 ワインガルトナーは、1863年生まれで、マーラーと3歳しか違わない。 しかし、1942年まで生きて晩年まで活動したので、貴重な録音が残されていたことはとても嬉しいことです。 また、録音に理解があ...
ブラームス

ラインスドルフ ブラームス交響曲全集

こんにちわ、 ともやんです。 オーストリア出身の名指揮者エーリッヒ・ラインスドルフ(1912-1993)。 アメリカの活動が知られているので、ドライで機能主義的な指揮者と思われているようです。 特に1960年代からのボストン...
ブラームス

ブロムシュテット ブラームス 交響曲第1番

こんにちわ、 ともやんです。 コンサートは、もっぱら日本のオーケストラを聴きに行きます。ただ、余裕のあった独身時代は、海外からやってきたオーケストラのコンサートにも行きました。 80年代の終わりかもしかして90年代に入っていた...
ドイツ・オーストリア

クルト・ザンデルリンク ブラームス 交響曲第1番

こんにちわ、 ともやんです。 秋から春に掛けては、ブラームスが聴きたくなります。 ブラームスは、音楽史には欠かすことが出来ない人ですし、僕はなんとなく親近感を抱きます。 ブラームスは北ドイツのハンブルク生まれ。 生涯結...
ブラームス

シューリヒトの名盤 ブラームス交響曲第4番は、その妙技に感銘!

シューリヒトが、 バイエルン放送響を振った、 ブラームスの交響曲第4番。 フランスのACCディスク大賞を受賞している名盤。 軽やかな中に深い味わいがある、 シューリヒトの芸術を知るには最適の名盤です。 ...
ブラームス

ダヴィド・グリマル&レ・ディソナンスの生き生きとしたブラームス

ダヴィド・グリマル(David Grimal、1973年 - )は、 フランスのヴァイオリニスト。 ソリストとして活動するほか、 自ら結成した室内アンサンブル、レ・ディソナンスとも活動しています。 血...
タイトルとURLをコピーしました