ブラームス

ブラームス

ルービンシュタイン メータ ブラームス ピアノ協奏曲第1番

こんにちは、 ともやんです。 演奏活動の期間が、なんと80年近くにも及ぶ世紀の偉大なピアニスト、アルトゥール・ルービンシュタイン(1887-1981)。 デビューは1899年ポツダムにて。 そして1976年に引退を表明。 ...
ブラームス

フルトヴェングラー ブラームス 1番

こんにちは、 ともやんです。 新年度が始まりましたね。 近年の首都圏では、ソメイヨシノの開花が早くて、入社式や入学式に間に合わなかったのですが、今年はギリギリ間に合っているのではないでしょうか? 僕の一昨日、近隣の桜の名所に...
ブラームス

シャロンカム クラリネット 演奏集

こんにちは、 ともやんです。 クラリネットという楽器の音色は、なにか哀愁を感じさせます。 まろやかで温かい響きで、オーケストラの中でもなくてはならない楽器です。 何か子供の頃、思いっきり遊んで、夕焼けを見ながら家に帰った...
ピアニスト

グールド ブラームス 間奏曲集

こんにちは、 ともやんです。 悲しいときに楽しい曲を聴くと余計落ち込んだりします。 悲しいとき、落ち込んだ時、失恋した時、世の中が嫌になった時、自棄になった時、グールドの弾くブラームスがおすすめです。 スローなテンポで情...
ブラームス

カルロス クライバー 名盤 ブラームス 交響曲第4番

こんにちは、 ともやんです。 カルロス・クライバー(1930-2004)は、僕にとっては、不思議な指揮者です。 つまり伝説化された指揮者ですが、僕の取っては、まだ伝説でしかないのです。 70年代にベートーヴェンの第5番と...
ブラームス

小林研一郎 ブラームスの交響曲第4番 男泣きの名演!

こんにちは、 ともやんです。 僕は、ブラームスが好きで、交響曲も1番より、2番、2番より3番、そして3番より4番と、4番が一番好きなのです。 第1楽章の晩秋を思わせるような旋律が流れると、深まった秋の冷たい風と、それにヒラヒラ...
ブラームス

デュメイ&ピレシュ ブラームス ヴァイオリン・ソナタ集

こんにちは、 ともやんです。 2019年3月11日(月)19:00から紀尾井ホールで、ヴァイオリニスト川久保賜紀さんとピアニスト小菅優さんのディオのリサイタルに行ってきました。 もう3年前のことで、当時はこの1年後に新型コロナ...
ブラームス

イディル・ビレット ブラームス 交響曲第4番 ピアノ版

こんにちは、 ともやんです。 トルコ出身のピアニスト、イディル・ビレットは、1941年生まれなので、昨年80歳を迎えました。あのアルゲリッチと同い年。 彼女自身がピアノ独奏用に編曲したブラームスの交響曲第4番を聴きました。 ...
ブラームス

伊藤恵 ブラームス ピアノ協奏曲第2番

こんにちは、 ともやんです。 今日はピアニスト、伊藤恵さんの誕生日。 このブログを始めて、積極的に日本の音楽家のCDも聴くようになりました。 ただ、伊藤恵さんに関して名前は知っていましたが、今回聴いたのが初めてです。 伴奏...
ブラームス

エリシュカ ブラームス交響曲全集

こんにちは、 ともやんです。 昨年2021年で特筆すべきことは、札幌交響楽団のCDを何枚も購入し、よく聴いたことです。 これが一重にヤマザキマリさんの影響です。 彼女のお母さまリョウコさんが、1960年の札響創設メンバーとし...
タイトルとURLをコピーしました