ともやん

J・S・バッハ

バッハ 無伴奏チェロ組曲

こんにちは、 ともやんです。 「カザルスが発掘したチェロのためのバイブル」 J.S.バッハがケーテン時代(1717-1723)に作曲したとされるこの作品は、「プレリュードと舞曲」のスタイルで書かれた無伴奏チェロのための6つの組曲だ...
チャイコフスキー

リヒテル&カラヤン チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番

こんにちは、 ともやんです。 "20世紀屈指の大ピアニスト"リヒテルと、"楽壇の帝王"カラヤンの豪華共演によるチャイコフスキーの協奏曲は、決定盤の誉れ高い名演。 と以前から言われていたのですが、逆に敬遠していました。 でも、...
チャイコフスキー

チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35

こんにちは、 ともやんです。 僕の大好きな曲です。 しかも、まだ小学生の時に、たしかNHK交響楽団のテレビ放送で聴いて、感動したと記憶します。 ただ最初の評価が酷かったそうです。 初演を依頼した名手アウアーは、演奏...
J・S・バッハ

バッハ ゴールドベルク変奏曲

こんにちは、 ともやんです。 ヨハン・セバスティアン・バッハの鍵盤楽器独奏用の曲で、カナダ出身の変人ピアニスト、グレン・グールドがデビューアルバムで録音してセンセーションを起こした曲でもあります。 この作品は、不眠症に悩むカイ...
J・S・バッハ

バッハ 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ

こんにちは、 ともやんです。 クラシック百貨店の器楽部門で、もっとも人気の高いアルバムです。 ヨハン・ゼバスティアン・バッハが遺した無伴奏作品は、『無伴奏チェロ組曲』『無伴奏フルートのためのパルティータ』『無伴奏ヴァイオリン・...
ブラームス

カルロス・クライバー 名盤 クラシック百貨店

こんにちは、 ともやんです。 カルロス・クライバー(1930-2004)は、晩年近くになるとほとんどコンサートも開かず、なかなかお目に掛かれない指揮者だったようです。 その理由はよくわかりませんが、健康に問題がったなら気の毒で...
モーツァルト

アバド ロンドン響 モーツァルト交響曲第40番&第41番

こんにちは、 ともやんです。 僕が、クラシック音楽を聴き始めたのは、1970年前後からでした。 もう50年以上前のことです。 だから交響曲というとフル・オーケストラによる、オーソドックスな演奏が主流でした。 その後、90年...
ベートーヴェン

バーンスタイン ウィーン・フィル ベートーヴェン「英雄」

こんにちは、 ともやんです。 ベートーヴェンの交響曲で一番好きなのは第3番「英雄」です。 いままでいろんな演奏の録音を聴きましたが、僕は、バーンスタイン指揮ウィーンフィルの演奏が、ずっと好きです。 覇気が合って、第二楽章...
ブラームス

ツィメルマン ラトル&ベルリン・フィル ブラームス ピアノ協奏曲第1番

こんにちは、 ともやんです。 ツィメルマン&ラトルによるブラームス ピアノ協奏曲第1番。 「クラシック百貨店」100点の1枚。透明感と強靭さを兼ね備えたピアノと意外と正攻法で重厚なオケが聴きもの。 ヨハネス・ブラームス ...
チャイコフスキー

カラヤン チャイコフスキー 交響曲第6番”悲愴” 1964

こんにちは、 ともやんです。 ドイツ・グラモフォン、英デッカのクラシック音楽の名門レーベルの中から、「クラシック百貨店」と出して厳選された名盤100点を紹介する企画の中の1枚です。 交響曲部門では、全部で20タイトルありますが...
タイトルとURLをコピーしました