バーンスタイン ベートーヴェン『田園』&8番の颯爽感

  • 人気ブログランキング

ベートーヴェン:交響曲第6番ヘ長調『田園』作品67
ベートーヴェン:交響曲第8番ヘ長調 作品93

 

レナード・バーンスタイン指揮
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
1978年録音

 

バーンスタインとウィーンフィルによるベートーヴェンの交響曲全集は、
数多い全集の中もでトップクラスの名盤です。

 

エネルギッシュで躍動的、ウィーンフィルの美音もあって
深みも兼ね備えた名演揃いです。

 

バーンスタインも当時60歳前後で、晩年に見せた自分をさらけ出した

ねっとり感たっぷりの演奏とは違い、颯爽感溢れる素晴らしいです。

 

ベートーヴェン交響曲全集を選ぶなら、

バーンスタイン&ウィーンフィルは、有力候補ですね!



にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

クリック応援お願いします。

  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
ぶろぐ村
人気ブログランキング