ベートーヴェン

ブラームス

ベーム ベートーヴェン&ブラームス 名演の名盤 予約受付中

こんにちは、 ともやんです。 僕は、1970年の中学1年の時からクラシック音楽を聴くようになりました。 当時のアイドルはカラヤンです。 それの対抗馬としての存在が、カール・ベームでした。 華やかなカラヤンに対して、質実剛健...
ベートーヴェン

コリン・デイヴィス ベートーヴェン・オデッセイ 限定盤

こんにちは、 ともやんです。 コリン・デイヴィス(1927-2013)は、1980年にイギリス音楽界への貢献を評価されてナイトの称号「サー」に叙されました。あまり裕福ではない家庭に生まれた関係で家にピアノがなくクラリネットでロンドン...
ベートーヴェン

カラヤン ベートーヴェン交響曲全集 フィルハーモニア管

こんにちは、 ともやんです。 初めて買ったLPレコードは、確か中1の時の冬のことだったと思います。 購入したレコードは、 カラヤン指揮フィルハーモニア管弦楽団の演奏で、 ベートーヴェンの「運命」とチャイコフスキーの「悲愴」のカ...
ベートーヴェン

クリュイタンス ベートーヴェン 交響曲全集 おすすめ

こんにちは、 ともやんです。 僕がクラシック音楽に興味を持って初めてレコードを買ったのは、中1の時でした。それが17センチ盤で、フリッツ・ブッシュ指揮ウィーン交響楽団によるハイドンの交響曲第100番「軍隊」でした。 そして次に...
ベートーヴェン

カール・ベーム 最後のベートーヴェン第九

こんにちは、 ともやんです。 クラシックを聴き始めた70年代、ベーム&ウィーンフィルのコンビは凄い人気でした。 でも50年代のベームと比べるとその厳しさは影を潜めやすらぎすら感じる演奏です。 でもいまその脱力系の演奏に味...
ベートーヴェン

ミンツ&シノーポリ ベートーヴェン ヴァイオリン協奏曲

こんにちは、 ともやんです。 ミンツは僕と同い年の1957年生まれ。 1986年の若き日のこの録音は、素晴らしい。 なんという音の美しさよ。 そしてサポートするシノーポリの演奏も心がこもっているます。 ベートーヴェンには...
バイオリニスト

デュメイ&ピレシュ ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ

こんにちは、 ともやんです。 まず最初に僕もマリア・ジョアン・ピリスという日本語表記で憶えていましたが、NHK教育TVやFM放送では、ピレシュで統一しているそうで、近年の発売のCD等もそれに習っているそうです。このブログではピレシュ...
ベートーヴェン

アルゲリッチ&シノーポリ ベートーヴェン ピアノ協奏曲

こんにちは、 ともやんです。 僕が初めてアルゲリッチを知ったのは、中学生の時。 チャイコフスキーのピアノ協奏曲のLPを買ってからでした。 アルゲリッチ最初のチャイコフスキーで、デュトワ指揮ロイヤルフィルとの共演でした。 なんで...
ドイツ・オーストリア

カルロス・クライバーのベートーヴェン運命&第7番

こんにちは、 ともやんです。 僕にとってカルロス・クライバーは不思議な指揮者です。 僕がクラシックを聴き出した1970年代に今後有望な指揮者と注目集めだしたようですが、何分レコードが少ないようで、僕が彼の録音を聴いたのはずっとあと...
ドイツ・オーストリア

ケーゲル 来日公演 ベートーヴェン 交響曲

こんにちは、 ともやんです。 来日公演当時、ケーゲルもドレスデンフィルも東ドイツの人たちでした。 ところがこのコンサートの1ヵ月後、ベルリンの壁は崩壊し、東西ドイツは統一されることになった。 そしてなんとベルリンの壁崩壊の1...
タイトルとURLをコピーしました