シェルヘンのベートーヴェン・ライブ第4交響曲

  • 人気ブログランキング

ヘルマン・シェルヘン指揮
ルガノ放送管弦楽団
ベートーヴェン交響曲第4番変ロ長調
1965年2月26日ライブ

 

シェルヘンの1965年のベートーヴェン交響曲全集のライブ録音は、ベートヴェン好きにはもちろんクラシック音楽を愛する人たちにはぜひ聴いていただきたい録音です。

 

ひとつは演奏がライブならではの情熱溢れる演奏であるのと、
録音が生々しく、ライブ演奏のエッセンスと良く捕えていることです。

 

この可憐で優美な交響曲をここまで高いパッションで演奏したものも少ないでしょうが、随所にシェルヘンの気合の声が入ってて、まさに作品を生み出しているという新鮮さを感じさせます。

 

全体がただ荒々しいだけでなく、第1楽章の序奏部や第2楽章には、
随所に優美な部分を持ち合わせているもの魅力です。



にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

クリック応援お願いします。

  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
ぶろぐ村
人気ブログランキング