ともやん

オーケストラ

朝比奈隆、男は度胸、明治男の気骨

朝比奈隆指揮 大阪フィルハーモニー交響楽団 ベートーヴェン作曲 交響曲第3番変ホ長調「英雄」作品55 1975年10月24日 ベルリンでのライブ録音 朝比奈さんには、実際にお会いしたことがありませんが、あの...
ドイツ・オーストリア

クレンペラーのコリオランはコジラ的凄演

オットー・クレンペラー指揮 ウィーンフィルハーモニー管弦楽団 ベートーヴェン 序曲コリオラン 1968年5月26日、ライブ録音 序曲というと、LPやCDの交響曲の余白についで的に入っていたり、 コンサートの前座的に演奏...
ドイツ・オーストリア

シューリヒト死の前年、奇跡のバッハ

カール・シューリヒトが死に前年の1966年に録音した、 J・S・バッハのブランデンブルグ協奏曲は、まさに奇跡の名演です。 オーケストラはチューリッヒ・バロック・アンサンブル。 1880年生まれのドイツの名指揮者カール・...
指揮者

ウィーンフィルハーモニー管弦楽団ライヴ録音集より

アルトゥスというレーベルがあります。 2000年にクラシック音楽中心に発足したレーベルです。 ホームページには、“古い音源の発掘から新録音まで、幅広くCD、DVDのリリースを行なっています。 「ライヴこそ生きた音楽」がモッ...
ドイツ・オーストリア

シューリヒトでブルックナーのせつなさ、儚さを

アントン・ブルックナー 交響曲第7番ホ長調 カール・シューリヒト指揮 ハーグ・フィルハーモニー管弦楽団 シューリヒトの指揮でブルックナーのせつなさ、儚さを堪能してください。 僕は、ブルックナーの交響曲の中で...
ドイツ・オーストリア

モーツァルトはクリップスで人間を取り戻そう

交響曲第21番~41番“ジュピター” ヨゼーフ・クリップス指揮 コンセルトヘボウ管弦楽団 1972年~73年録音 まさにモーツァルトの宝石箱のような選集CDです。 どの曲の演奏も素晴らしいですが、まず40番ト短調から聴...
イギリス

第九はホグウッド、素朴さと野性味と躍動の祭典

クリストファー・ホグウッド指揮 エンシェント室内管弦楽団 ロンドン交響楽団合唱団 オジェー(S)、ロビン(MS)、ジョンソン(T)、ラインハート(Bs) 1988年録音 まさに古楽ならではの素朴さと野性味と躍動の祭典で...
スイス

第九はアンセルメ、裏切られた喜び

エルネスト・アンセルメ指揮 スイスロマンド管弦楽団と合唱団 サザーランド(S)、プロクター(A)、デルモタ(T)、ヴァン・ミル(Bs) 1959年録音 第九はアンセルメがいいぜ!なんて人はまずいないでしょうが、聴く前から...
日本

ディスクユニオンは名盤の宝庫

こんにちは、 名盤ハンターのともやんです。 ディスクユニオンは名盤の宝庫です、と僕はそう思います。 僕はLP、CDのコレクションが1000枚ほどありますが、 入手先を思い返してみると、 1、ディスクユニオン...
イギリス

第九はC・デイヴィス、三拍子揃った名演

ルードヴィッヒ・V・ベートーヴェン作曲 交響曲第9番ニ短調作125「合唱付き」 コリン・デイヴィス指揮 ドレスデン・シュターツカペレと合唱団 スィート(S)、ラッペ(A)、フレイ(T)、グルンドヘーバー(Bs) 僕がも...
タイトルとURLをコピーしました