ともやん

バロック

エマ・カークビー アントワープでの出会い 歌声に救われる日々

こんばんは、サイト管理人のともやんです。 実は、わたくしクラシック音楽系のブログを 複数、運営しておりますが、 何分、フルタイムで働くサラリーマン故、 それを全て毎日更新することが出来...
作曲家

ヘルマン・シェルヘン モーツァルトのレクイエムがすごい!

こんばんは、サイト管理人のともやんです。 実は、わたくしクラシック音楽系のブログを 複数、運営しておりますが、 何分、フルタイムで働くサラリーマン故、 それを全て毎日更新することが出来ずに悩んでいました。 ...
クナッパーツブッシュ

クナパーツブュッシュの名盤 シューベルトのザ・グレートは超ド級

<h3>クナッパーツブッシュの名盤</h3> フランツ・シューベルト(1797-1828) 交響曲第9番ハ長調「ザ・グレート」 ハンス・クナッパーツブッシュ指揮 ウィーンフィルハーモニー管弦楽団 ...
クレンペラー

クレンペラーのベートーヴェン第5番は不死鳥の如く蘇った証

クレンペラーの名盤 ベートーヴェン交響曲第5番 ルードヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827) 交響曲第5番ハ短調作品67 オットー・クレンペラー指揮 フィルハーモニア管弦楽団 第1楽章:Alle...
指揮者

カラヤンなんて嫌いだった でもフィルハーモニア管のベートーヴェン交響曲全集は凄い

クラシック音楽のLPを始め買ったのが、 1971年中学2年生かもしかして1年生の冬だったかと思います。 初めて買ったのが、カラヤン指揮フィルハーモニア管との ベートーヴェンの運命とチャイコフスキーの悲愴でした。 ...
ドイツ・オーストリア

第二次大戦末期、命を賭けたクナッパーツブッシュのブラームスの第3

クラシックの名盤のベルリンフィル・シリーズ。 引き続き、1944年のクナッパーツブッシュをご紹介します。 ヨハネス・ブラームス(1833-1897) 交響曲第3番 ヘ長調 作品90 ハンス・クナッパーツブッシュ指揮 ベ...
ドイツ・オーストリア

クラシックの名盤 クナッパーツブッシュのベートーヴェンの第八

クラシックの名盤のベルリンフィル・シリーズ。 今回は、1944年のクナッパーツブッシュをご紹介します。 ルードヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827) 交響曲第8番 ヘ長調 作品93 ハンス・クナッパーツブ...
フルトヴェングラー

クラシックの名盤 フルトヴェングラーのブルックナー第九

クラシックの名盤のベルリンフィル・シリーズ。 今回は、1944年のフルトヴェングラーをご紹介します。 アントン・ブルックナー(1824-1896) 交響曲第9番ニ短調 ウィリヘルム・フルトヴェングラー指揮 ベルリンフィ...
ドイツ・オーストリア

クラシックの名盤 ベルリンフィル シューリヒトの田園

ルードヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827) 交響曲第6番ヘ長調作品68「田園」 カール・シューリヒト指揮 ベルリン・フィルーハーモニー管弦楽団 1943年録音 カール・シューリヒトは、1880年ドイツ...
ドイツ・オーストリア

クラシック名盤 ベルリンフィル エーリッヒ・クライバー1930年

リヒャルト・シュトラウス(1864-1949) 「ティル・オイゲンシュピーゲルの陽気ないたずら」作品28 エーリッヒ・クライバー指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 1930年録音 エーリッヒ・クライバー(1890...
タイトルとURLをコピーしました