不思議な国からのメッセージ S・A・リビングストンのジェントル・ウインズ 

  • 人気ブログランキング

聴いた瞬間、不思議の国にタイムスリップした感覚です。

 

そこは田舎道で出合うそよ風のようなジブリ系の世界でした。

 

最後の曲以外は木管アンサンブルで、

一曲目めから順に、四重奏(Fl,Ob,Cl,Hr)、三重奏(Fl,Ob,Cl)、五重奏(Fl,Ob,Cl,Hr,Bn)。

 

どの曲も民族的な舞曲のイメージで、

とても自然な旋律なので気付きにくいですが、

殆どの曲が実は変拍子(5拍or7拍)です。

 

サミュエル・リヴィングストンさんは

1942年にシカゴで生まれ、
ピッツバーグで育ちました。

 

現在76歳です。

 

1966年と1967年には、

米国第4装甲部隊のメンバーだったそうです。

 

1974年以来、ニュージャージーに住み、
コミュニティバンド、伝統的なジャズグループ、
室内楽グループでクラリネットを演奏しています。

 

主にクラリネット、ウインズ、弦楽器用の室内楽作品の

アルバムを録音する時に参加したり、

独学ですが自分でも作曲します。

 

こんな素敵で心地よい音楽があったんですね。




 

 

メルマガを始めました。

クラシック音楽の関する各種情報、お得な情報をご案内します。

 

サミュエル・A・リビングストンのおすすめ ジェントル・ウインズ

 

サミュエル A.リビングストン Samuel A. Livingston (1942-)
ジェントル・ウィンズ
Gentle Winds

 

1.(04:56)I.
2.(03:45)II.
3.(04:01)III.
total(12:42)

アルカディアン・ウィンズ - Arcadian Winds
録音: 20-21, 23 April 2018, Futura Productions, Roslindale, Boston, Massachusetts, USA

 

* * * * * * * * * *

 

オールド・マン・イズ・ダンシング
The Old Man Is Dancing

4.(04:48)I.
5.(03:37)II.
6.(03:05)III.
total(11:30)

アルカディアン・ウィンズ - Arcadian Winds
録音: 20-21, 23 April 2018, Futura Productions, Roslindale, Boston, Massachusetts, USA

 

* * * * * * * * * *

 

コール・トゥ・ザ・マウンテンズ
Call to the Mountains

7.(04:01)I.
8.(04:14)II.
9.(03:17)III.
total(11:32)

アルカディアン・ウィンズ - Arcadian Winds
録音: 20-21, 23 April 2018, Futura Productions, Roslindale, Boston, Massachusetts, USA

 

* * * * * * * * * *

 

クワイエット・サマー・ナイト
Quiet Summer Night

10.(05:41)I.
11.(05:32)II.
12.(07:09)III.
total(18:22)

ヤスミン・ヴァレズエラ - Yhasmin Valenzuela (クラリネット)
ペドロイア弦楽四重奏団 - Pedroia String Quartet
録音: 20-21, 23 April 2018, Futura Productions, Roslindale, Boston, Massachusetts, USA

 

こちらで視聴できます。

↓ ↓ ↓

 

Amazon Music Unlimitedに入会すると聴くことが出来ます。
↓ ↓ ↓

「クラシック名盤 聴かずに死ねるか!」メルマガを始めました。

クラシック音楽の関する各種情報、お得な情報をご案内します。

メルマガ名は、「クラシック名盤 聴かずに死ねるか!」です。

登録は、猫の画像をクリックしてください。
もちろん登録は無料です。

↓ ↓ ↓


音楽(クラシック) ブログランキングへ

クリック応援お願いします。

  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
ぶろぐ村
人気ブログランキング