初めてのニューイヤーコンサート2017

  • 人気ブログランキング

キューピースペシャル
ニューイヤー・コンサート 2017
ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団
指揮&ヴァイオリン:オーラー・ルードナー
ソプラノ:シピーウェ・マッケンジー
テノール:ミロスラフ・ドヴォルスキー
舞踏:バレエ・アンサンブルSVOウィーン
サントリーホール 2017年1月3日(火)17:30~

 

 

初めてのニューイヤー・コンサートに妻と二人で行ってきました。
楽しいコンサートでした。

 

ヨハン・シュトラウス2世はじめウインナーワルツの名曲の数々を堪能しました。特に弦楽器の美しい音色にはウットリです。

 

また、ニューイヤーコンサートというとラディツキー行進曲で観客と一緒に拍手で盛り上げるというイメージを持っていて、プログラムにないのが、少し残念に思っていましたが。
最後の最後のアンコールでやってくれて盛り上がりました。

 

そして、曲に依っては男女2名ずつのバレエとソプラノ、テノールの独唱、重唱と楽しませてもらいました。

 

サントリーホールも開館から30年が過ぎ、今年はリニュールのするとのこと。僕は開館して間もないサントリーホールで第九合唱団の一員としてステージに立ったこともあります。

 

時の流れは早いものですね。

 

年末にはベートーヴェン全交響曲連続演奏を聴き、新年はニューイヤーコンサートを聴く。
充実した年末、年始でした。

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

クリック応援お願いします。



  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
ぶろぐ村
人気ブログランキング