ベートーヴェン

フルトヴェングラー 戦時中のベートーヴェン 第4、5番&7番

こんにちは、 ともやんです。 フルトヴェングラーの悲劇、いや当時の音楽家の多くがそのキャリアに多大な影響を受けた第二次世界大戦。 フルトヴェングラーは、その発端となったナチスドイツのおひざ元でベルリンフィルの首席指揮者と勤めて...
ベートーヴェン

ブルーノ・ワルター 名盤 セール情報

こんにちは、 ともやんです。 僕がもっとも信頼を寄せている音楽評論家の平林直哉氏。 氏が主宰する歴史的名盤の復刻を主に行っているレベール、Grand Slamでは、現在タワーレコードを通してセール中です。 その中で、ワルター...
ベートーヴェン

ベートーヴェン 交響曲全集 お得セット

こんにちは、 ともやんです。 僕は、50年来のクラシック音楽ファンです。 50年前と言えば、まだ中学1年生。 当時は、当然LPレコードの時代で、しかも1枚3,000円前後と物価水準では、かなり高額なものでした。 まして中学...
ドイツ・オーストリア

ハンス・シュミット=イッセルシュテットの名盤

こんにちは、 ともやんです。 クラシック音楽マニアには、お馴染みかもしれません。 フランスのヒストリカル名門レーベル「TAHRA」が、レーベルのプロデューサーであるルネ・トレミーヌ氏の逝去に伴い事実上閉業しています。 そこで...
ベートーヴェン

朝比奈隆 新日本フィル ベートーヴェン交響曲全集より第九

こんにちは、 ともやんです。 ベートーヴェン交響曲第9番ニ短調「合唱」 ベートーヴェン交響曲全集より 朝比奈隆指揮 新日本フィルハーモニー 正攻法、真っ向勝負、ベートーヴェンのスコアを信じて再現していく朝比奈氏の演奏は、変...
ベートーヴェン

岩城宏之 ベートーヴェン交響曲全集 NHK交響楽団

こんにちは、 ともやんです。 少年の頃出会った二人の「ヒロユキ」の影響で、僕は本好き、音楽好きになりました。 一人が、作家の五木寛之さん、もう一人が指揮者の岩城宏之さん。 お二人共1932年(昭和7年)生まれの同い年。 ...
作曲家

テンシュテット&ロンドンフィル マーラー 交響曲第1番”巨人”

こんにちは、 ともやんです。 クラウス・テンシュテット(1926-1998)は、東ドイツの出身ですが、1983年からロンドンフィルの音楽監督に就任しました。 しかし、テンシュテットは、すでに癌を患っており、残念ながら87年には...
ピアニスト

ラヴェル ピアノ作品集 ペルルミュテールの名盤

こんにちは、 ともやんです。 ラヴェルのピアノ作品集のヴラド・ペルルミュテールの名盤が、復刻されます。 ペルルミュテールは、ポーランド系のユダヤ人のピアニストで教育者。 1904年5月26日リトアニア、コヴノ生まれ。20...
ベートーヴェン

ホグウッド 生誕80年 ベートーヴェン交響曲全集

こんにちは、 ともやんです。 今年は、クラシック音楽界では、6月5日にアルゲリッチが、7月28日にムーティが80歳を迎えます。 お二人共現役でしっかり活動されています。 しかもムーティは、先月4月にはこのコロナ禍に東京・...
モーツァルト

アルゲリッチ モーツァルト ピアノ協奏曲&ソナタ

こんにちは、 ともやんです。 来月6月5日に80歳を迎えるマルタ・アルゲリッチの録音を振り返っています。 今回は1960年19歳の時のモーツァルトをご案内します。 アルゲリッチは、1941年6月5日にアルゼンチン・ブエノスア...
タイトルとURLをコピーしました