ピアノ・ソナタ第8番ハ短調『悲愴』 作品13 フリードリッヒ・グルダ(ピアノ)   この曲はベートーヴェンがまだ20代の1797年~98年に作曲されました。   僕は、この曲の題名『Pathetique(悲愴)』と曲想が前々からマッチしないよう感じていました。   題名はベートーヴェン自身が付けたのかどうか僕が調べても分からないが、出版の時には、このタイトルが付いてい…

  • 人気ブログランキング
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
ぶろぐ村
人気ブログランキング