オットー・クレンペラー指揮 ウィーンフィルハーモニー管弦楽団 ベートーヴェン 序曲コリオラン 1968年5月26日、ライブ録音   序曲というと、LPやCDの交響曲の余白についで的に入っていたり、 コンサートの前座的に演奏されるのが相場って感じです。   ところが20世紀最大の巨匠の一人、オットー・クレンペラーが演奏すると、それだけで巨大シンフォニーの様を呈しています。 &nb…

  • 人気ブログランキング
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
ぶろぐ村
人気ブログランキング