ジョージ・セル

作曲家

ハイドン 疾風怒濤期の傑作「受難」

ハイドン:交響曲第49番 ヘ短調「ラ・パッシオーネ(受難)」 クリストファー・ホグウッド指揮 エンシェント室内管弦楽団 僕が初めてクラシックのレコードを買ったのが、 中学1年生の時で、ハイドンの交響曲第100...
タイトルとURLをコピーしました