聖夜に最適 ケンブリッジ・シンガーズ – クリスマス・アルバム

  • 人気ブログランキング

クリスマスイブの過ごした方は、
人それぞれでしょう。

 

でも、家族や愛する人と

心静かに過ごすのも悪くないと思います。

 

そんな時に流すとしたら、

ケンブリッジ・シンガーズ の

クリスマス・アルバムが最適です。

 

心洗われる美しい合唱の響きが、

あなたとあなたの大切な人の心を

きっと豊かにしてくれます。

 




 

ケンブリッジ・シンガーズ - クリスマス・アルバム

 

『ケンブリッジ・シンガーズ - クリスマス・アルバム』

 

1.(02:53) 伝承:柊とつた
2.(02:32) 伝承:ブレスド・ビー・ザット・メイド・メアリー(編曲:D. ウィルコックス)
3.(02:05) 伝承:サマセットの乾杯
4.(02:52) E.S. バーンズ:Shepherds, in the field abiding
5.(02:48) 伝承:幼少の王
6.(03:23) 伝承:ホワット・イズ・ディス・ラブリー・フレグランス?
7.(02:50) 伝承:ガブリエルのお告げ
8.(02:13) 伝承:静かに、御子がお休み
9.(02:27) 伝承:羊飼いたちよ、羊のもとを離れ
10.(02:02) 伝承:たいまつ手に手に
11.(01:43) 伝承:この日人となりし
12.(03:37) ベルリオーズ:キリストの幼時 Op. 25 - 羊飼いの聖家族への別れ
13.(04:37) アダン:オー・ホーリー・ナイト
14.(04:00) ビクトリア:ミサ曲「おお、大いなる神秘」
15.(02:50) J.P. スウェーリンク:今日キリストが生まれた
16.(04:08) ヘンデル:オラトリオ「メサイア」 HWV 56 - 第1部 ひとりのみどりごがわれわれのために生まれた
17.(03:21) S. シャイト:甘き喜びのうちに
18.(03:07) K. レイトン:Lully, lulla, thou little tiny child
19.(02:15) ブリテン:金曜の午後 Op. 7 - 新年のキャロル
20.(02:01) P. ウォーロック:子守歌
21.(02:58) P. ウォーロック:四月の露のように
22.)03:24) J. タヴナー:神の子羊
23.(11:27) ヴォーン・ウィリアムズ:クリスマス・キャロルによる幻想曲

 

キャロライン・アシュトン - Caroline Ashton (ソプラノ)
ルース・ホルトン - Ruth Holton (ソプラノ)
スティーヴン・ヴァーコー - Stephen Varcoe (バリトン)
ケンブリッジ・シンガーズ - Cambridge Singers
スティーヴン・オートン - Stephen Orton (チェロ)
ミハエル・ミークス - Michael Meeks (トランペット)
エドヴァルト・ホーバルト - Edward Hobart (トランペット)
ジョン・スコット - John Scott (オルガン)
レイチェル・マスターズ - Rachel Masters (ハープ)
シティ・オブ・ロンドン・シンフォニア - City of London Sinfonia
ジョン・ラター - John Rutter (指揮)

 

 

ケンブリッジ・シンガーズ - クリスマス・アルバム

 

投稿日:2008/12/17

この時期、どこもかしこもクリスマス・ムード一色です。それに合わせて、クリスマスっぽい音楽を流しましょう。ご紹介するのは、イギリス合唱界を代表する、ジョン・ラター/ケンブリッジ・シンガーズによるクリスマス・アルバムです。クリスマス・キャロルはもちろん、クラシックの作品の中から、クリスマスにふさわしい作品が収録されています。美しい合唱を聴きながら、聖夜をすごしましょう。

以上、ナクソス・ミュージック・ライブラリーより

 

 



「クラシック名盤 聴かずに死ねるか!」メルマガを始めました。

クラシック音楽の関する各種情報、お得な情報をご案内します。

メルマガ名は、「クラシック名盤 聴かずに死ねるか!」です。

登録は、猫の画像をクリックしてください。
もちろん登録は無料です。

↓ ↓ ↓


音楽(クラシック) ブログランキングへ

クリック応援お願いします。

  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
ぶろぐ村
人気ブログランキング