1938年のナチス政権下での不穏な時代に録音された フルトヴェングラー指揮ベルリンフィルのチャイコフスキーの悲愴のレビューです。 チャイコフスキーの交響曲の曲想は、フルトヴェングラーの深刻で厭世的な 演奏によくマッチするように思いますが、 残されている録音は、少なく、 第4番と第5番は、1種類ずつだけで、 悲愴も、この38年のSP盤と51年のカイロでの、 ベルリンフィルとのツアーのライヴだけです。…

  • 人気ブログランキング

クラシックの名盤のベルリンフィル・シリーズ。 今回は、1944年のフルトヴェングラーをご紹介します。   アントン・ブルックナー(1824-1896) 交響曲第9番ニ短調 ウィリヘルム・フルトヴェングラー指揮 ベルリンフィルハーモニー管弦楽団 1944.10.17ライブ録音   ’44年6月6日に連合国軍がフランスのノルマンディーに上陸。 7月20日にはヒットラー暗殺未遂事件が…

  • 人気ブログランキング

ルードヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827) 交響曲第9番 ニ短調 作品125   ウィリヘルム・フルトヴェングラー指揮 バイロイト祝祭管弦楽団および合唱団 シュワルツコップ(S)、ヘンゲン(A)、ホップ(T)、エーデルマン(Bs) 1951年7月19日ライブ録音   この歴史的名演は何度聴いても感動します。 第二次世界大戦後、初めて再開されたバイロイト音楽祭の…

  • 人気ブログランキング

ルードヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827) 交響曲第5番 ハ短調 作品67「運命」 交響曲第7番 イ長調 作品92 ウィリヘルム・フルトヴェングラー指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 1954年2月(運命) 1950年1月(7番)   司馬遼太郎の「竜馬はゆく」は、歴史上の人物、坂本龍馬を主人公としておきながら爽やかな魅力あふれる青春小説としての傑作です。 &nb…

  • 人気ブログランキング

ルードヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827) 交響曲第6番 へ長調 作品68「田園」 交響曲第8番 へ長調 作品93   ウィリヘルム・フルトヴェングラー指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団※ 1952年11月(田園) ※48年11月ライブ(8番)   フルトヴェングラーの録音ではやはりベートーヴェンが一番です。 特…

  • 人気ブログランキング

ルードヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827) 交響曲第2番 ニ長調 作品36 交響曲第4番 変ロ長調 作品60   ウィリヘルム・フルトヴェングラー指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 1948年10月ライブ(2番)、52年12月(4番)   第2番は、48年のライブで正規の録音ではないようで、 レコード盤針?それとも放送の雑音?が入っていて音質は劣悪です。…

  • 人気ブログランキング
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
ぶろぐ村
人気ブログランキング