僕の愛聴盤です。   クリフォード・マイケル・カーゾンは、 1907年に生まれ、1982年に75才で亡くなった、 イギリスの名ピアニスト。   モーツァルトとシューベルトの演奏に定評があったピアニストです。   一方指揮のベンジャミン・ブリテンは、 20世紀を代表するイギリスの作曲家で、 指揮者としても評価の高い人でした。   僕は、モーツァルトのピアノ協奏…

  • 人気ブログランキング

ベートーヴェン(1770-1827) ピアノ・ソナタ第2番イ長調作品2-2 ピアノ・ソナタ第9番変ホ長調作品14-1 ピアノ・ソナタ第27番ホ短調作品90 ピアノ・ソナタ第28番イ長調作品101   清水和音(ピアノ) 1996年6月30日(紀尾井ホール)   前回に引き続き、清水和音のベートーヴェン・チクルスからです。   なんといっても第28番が素晴らしい! どっ…

  • 人気ブログランキング

ベートーヴェン(1770-1827) ピアノ・ソナタ第24番嬰ヘ長調作品78「テレーゼ」 ピアノ・ソナタ第4番変ホ長調作品7 ピアノ・ソナタ第11番変ロ長調作品22 ピアノ・ソナタ第26番変ホ長調作品81a「告別」   清水和音(ピアノ) 1996年6月22日(紀尾井ホール)   桐朋学園のピアノ科を出た女性から、清水和音さんのベートーヴェンがいいから聴いてみて、とCDを渡され…

  • 人気ブログランキング

ショパン:24のプレリュード 作品28   マリア・ジョアン・ピレシュ(ピアノ) 1975年   全開、アルゲリッチの演奏を紹介しました。 僕は、アルゲリッチがいまひとつわからないと書きましたが、 ピレシュの演奏では僕に感動が伝わりました。   同じ年1975年に録音されたアルゲリッチとピレシュ。 アルゲリッチが1941年生まれ、ピレシュが1944年生まれ。 録音当時…

  • 人気ブログランキング

ショパン:24のプレリュード 作品28 マルタ・アルゲリッチ(ピアノ) 1975年録音   僕はアルゲリッチが好きですが、 どうも彼女の弾くショパンが好きなれない、、、 なんか全部一緒に聴こえるんだよね。   テクニックは華麗にして力強く、申し分ないのですが、 なんかが足りないような気がしています。   それは何か良く分かりません。   この録音も含めアルゲ…

  • 人気ブログランキング

シューマン:子供の情景   マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)   僕の母は現在83才。 健在ですが、施設に入っています。   僕は1年に1度、故郷に帰省します。   その時は必ず施設の母を見舞いますが、昨夏見舞った時は、 もう僕のことも思い出せないようでした。   母は中学しか出ていなくて学はありませんが、 音楽が好きだったようで、僕が幼い頃、シュー…

  • 人気ブログランキング

ショパン:夜想曲全集 仲道郁代(ピアノ) 1992年4月16日~18日北アルプス文化センターにて   仲道郁代のコンサートには、男性ファンが多いそうです。 その理由はなんとなくわかります。   音楽は耳だけで聴くものではありません。 五感を使って、といっても嗅いで、触って、味わっては難しいですが、 せめて見て、聴いて楽しむものです。   だからコンサートに行って目を閉…

  • 人気ブログランキング
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
ぶろぐ村
人気ブログランキング